ホーム > 周辺機器 > 管内画像高速展開システム

管内画像高速展開システム


    
製品名 管内画像高速展開システム
製品説明

リアルタイム高速展開処理

   カメラを走行させながらリアルタイムで展開結果をモニターできます。

   新展開アルゴリズム(特許取得)により今までにない高速展開が可能となり、

   カメラを時速1000mで走行させても展開処理が可能です。(ただし、カメラとパソコン性能に依存します。)

カメラ位置(距離)と連動しているため正確な展開画像が作成されます。

■展開処理後、画面上で展開画像(側視)とカメラ画像(直視)をリンクして見る事ができます。

■展開画像は縦横比を自動調整されるため、取付管も真円に見えます。

■展開報告書形式のプリントも即時可能です。  こちらから→

提出用CD作成機能

   提出用の展開結果と直視画像、および説明をリンクして表示できるCDを作成できます。

   作成したCDは提出先のパソコンに挿入するだけでCDに書き込まれた閲覧用ソフトが

   起動するため、閲覧に特別なソフトは不要です。

   当社では、管内画像高速展開システムのサンプルCDを配布しております。興味のある方は こちらへ→

■展開した画像はBMPまたはJPEGファイルで出力できるので二次利用が可能です。

弊社報告書作成システム(オプション)とも連動します。(記録表、集計表等出力)

 必 要 機 材 等

  ①超広角カメラ(弊社指定機種)

  ②展開信号挿入装置
   ビデオアナライザー (N7400)
   ビデオアナライザー (N7420)
   シグナルインサーター(N7430)
           のいずれか
  ③パソコン
   ・Windows Vista以上
   ・CPU 2GHz以上を推奨
  ④映像デジタル変換機
  ⑤本システム ソフトウェア

主要製品

技術映像

高さ自動調整リフト ゲスイカム(Φ200〜Φ800対応) 

Posted on ., . gesuicam-800
ホーム > 下水道テレビカメラ > ゲスイカム-800 ゲスイカム-800(Ø200~Ø800mm) 技術映像 :高さ自動調整リフト ゲスイカム(Φ200〜Φ800対応) 下水管内の結露や湿気の中でも曇りシラズ カメラの高さ自動調整リフト装着 日本製ソニーカメラCCD採用 ・小型、軽量強力な走行性と多様な機能を併せ持った実用的な自走車 ・現場で必要な機能が集約された簡単かつ実用的な製品 ・低コストで効率の高い業務成果をあげる事ができるシステム ・障害物や段差・管ズレ
続きはこちらへ →